ブログ

2016年05月10日

肉離れの処置方法

こんにちは、院長の大場です!   5月に入り暖かくなって、スポーツなどで身体を動かしやすい季節になってきましたね 新入生は受験勉強でほとんど体を動かしていなかったのが、部活動に入って急に身体を動かすようになるなど、この時期はケガが非常に多いです。 急に運動をしたときに特に多いケガが、肉離れです   肉離れをした際にご自身でできる初期の処置方法で、RICE処置(ライスしょち)というのがあります。   ・Rest(安静)-患部を動かさない ・Ice(冷却)-患部を冷やす ・Compression(圧迫)-患部を圧迫する ・Elevation(挙上)-患部を高い位置に保つ   初期にこのRICE処置をするかしないかで、その後の治療期間に大きな差が出ますので、必ずRICE処置を行ってください。 RICE処置をした後は、整骨院に行くことをお勧めしています。   当院では、肉離れなどのスポーツ外傷を診ておりますので、お気軽にご相談ください。   肉ばなれの硬結・しこりについては こちら       みちた整骨院 住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102 電話番号 042-704-8557 営業時間 午前診療 9:00~13:00 午後診療 15:00〜19:30 (土曜、祝日は13:00迄) 定休日 日曜日 当院Facebookはこちら http://bit.ly/1QLRoni