ブログ

失眠 お灸
2017年07月21日

不眠症には、「失眠」

  眠りたいのに眠れないなどの不眠症に効果的なツボに「失眠」(しつみん)があります。     寝つきが悪くてぐっすり眠れない、 眠りが浅かったり、夜中に何度も目が覚めてしまうなど、 睡眠が十分にとれない、不眠症かもと感じた時は、   「失眠」を刺激する事をおススメします。     失眠の場所   足の裏。かかとの真ん中にあります。         指でかかとを丸く囲うと真ん中がわかりやすいですよ!           失眠の刺激方法   親指を少し立てるように押します。かかとの骨に響く感じがするまで押してください。   押すのが大変な場合は、 握りこぶしをつくり「失眠」を軽く20回程度叩くのも良いです。     足元を温めると副交感神経が優位に働くため、 「失眠」へのお灸もおすすめです               寝苦しい夜がこれから続きますが、 「失眠」を刺激して寝不足にならずに、 暑い夏を乗り切りましょう         みちた整骨院 住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102 電話番号 042-704-8557 受付時間 午前診療 9:00~13:00…

ドライブ
2017年07月19日

交通事故治療|交通費について

交通事故治療中の交通費についてです。   交通事故に遭われれケガをされた場合、しばらく通院をしなければなりません。 その際にかかった交通費は請求することが出来ます。   通院方法で考えられるのが、   1、電車やバスなどの公共交通機関 2、自家用車 3、タクシー   などが考えられます。 1、公共交通機関での通院   電車やバスなどを使っての通院交通費は、原則として実費を全額請求できます。   公共交通機関を利用する際は利用した交通機関と料金、日にちをしっかりとメモをしておくといいですね 2、自家用車での通院   おケガの程度や車の損傷度合いによってはお車での通院をされる方も多いです。   自家用車での通院の際に請求できるのが、ガソリン代になります。 ガソリン代についは、昔から保険会社の規定で1キロあたり15円と決められています。   これは、ハイオク車だろうが車種に限らず一律で決められています。     また、整骨院によっては、駐車場がない場合や空いていない場合において、 有料駐車場に止めなくてはならない場合があります。   その際の有料駐車場に止めた料金も請求できます。 その場合は、領収証を必ず取っておいてください。 3、タクシーでの通院   タクシーで通院した費用の請求は原則認められません。   ただし、足が骨折してバスの昇降がままならないなど、 タクシー利用の必要性が認められた場合に限り請求できる場合もあります。   その場合は、領収証を必ず保管してください。         交通事故治療で分からないことがありましたら、 治療以外の事でも構いませんので、 お気軽にみちた整骨院までご相談ください。     交通事故治療関連のブログ   ・交通事故治療、平日21時まで受付しています!   ・交通事故に遭われたら  …

相模原 インソール 外反母趾 内反小趾
2017年07月18日

インソール制作現場に行ってきました!

  昨日、みちた整骨院でインソールの制作をお願いしているドリームGPさんへ 製作現場の見学と足についての講習を受けてきました。     休みの日なのに対応してくださったドリームGPの渡辺さん、 本当にありがとうございました。     今回はインソールの制作過程を見せてもらえるという事で、 実際に制作過程をみる事は中々ないので貴重な体験をさせて頂きました。     インソール制作   まずはみちた整骨院でもしている3D足型測定器にて 座位と立位での足型を計測します。     足型のデータと足の状態や症状などを診て 制作するインソールのデータを入力します。 入力すると、     こんな感じでデータ通りにインソールの土台が出来あがります。     それを外して渡辺さんが成形してくれます。       そうすると、       インソールの土台が完成です     これに表面素材を貼り付けして、 靴に合わせてもう一度形を整えて、完成です。     今回は、インソールがどのように作られているのか、 インソールの重要性を再認識しました。   また、インソール制作のプロから見た足についてのお話も大変参考になりました。         みちた整骨院では、足元から症状を改善を目指しております。     外反母趾が痛い、内反小趾が痛いなど足の症状でお悩みの方、 みちた整骨院では、インソールの良さを体感できます。…

4ztAwlFf196q_LC1499331155_1499331320
2017年07月08日

膝の痛み(ジャンパーズニー)のサポーター&テーピング

  膝の痛みで膝蓋靭帯炎(ジャンパーズニー)があります。   ジャンパーズニーになった時の治療法の一つとして、 サポーターとテーピングについてです。       おすすめのサポーター   みちた整骨院ではミューラーのジャンパーズニーストラップを勧めています。     これはジャンパーズニーの原因となる大腿四頭筋の牽引をストラップで抑える事で ジャンパーズニーの痛みを和らげてくれます。     このストラップは、オスグッドシュラッター病の場合にも有効です         テーピングの貼り方   キネシオテーピングの50mmと75mmで貼っていきます。   75mmは市販で売ってるお店がほとんどないので、手に入らない方は50mmだけでもです。   ジャンパーズニーで重要な筋肉が大腿四頭筋です! その大腿四頭筋をサポートするためのテーピングです。       そのため、大腿四頭筋の走行に貼ることが重要と私は考えております。   大腿四頭筋の一番大きな大腿直筋は骨盤の下前腸骨棘から始まり、 脛骨の脛骨粗面に付きます。   そのためテーピングは脛骨粗面から貼り、 下前腸骨棘に向かうように張るのが良いとでしょう!         詳しい貼り方の説明はまた今度ブログで書きますね。     ジャンパーズニーの症状が強い時は、サポーターとテーピングを併用することもあります。     サポーターもテーピングも治療の際に使っていきますが、症状を治すモノではなく、 負担を和らげて症状を軽減するためのモノです。     痛みがある時は、必ず信頼できる整骨院などで治療を受けてくださいね。…

natsubate_necchusyou_yobou
2017年07月07日

7月7日 本日は小暑です。

  7月7日は二十四節気で言うと小暑(ショウショ)に当たります。   小暑とは・・・ 梅雨明けも近づき、だんだんと暑くなる時期で 夏至(6月21日)から数えて15日目頃。   小暑から大暑を合わせた期間を暑中と言うそうです。   小暑から本格的に夏の暑さになるといわれていますので 熱中症には十分に気をつけましょう!!             熱中症対策   <屋外>   ●日差しを避ける   日傘や帽子で直射日光を避け、 なるべく日陰を探して活動をしましょう。     ●冷却グッズを活用   冷却シートや氷水などで適度に体の熱を逃がしましょう。 首元に使うと効果的に体の熱を逃がすことができます。     ●水分補給(塩分補給)   水分補給は水分だけでなく、塩分も補給する事が重要です。 お水よりはスポーツドリンク、ミネラル入り麦茶などの方がいいでしょう。     <屋内>   ●気温・湿度を把握する   気温、湿度が高く、風通しが悪い環境だと屋内でも 熱中症になる可能性があります。気温・湿度を気にして 高い場合は風通しを良くしたり、冷房を使うようにしましょう。       これからさらに暑さが増していきます!   睡眠不足や栄養バランスの偏りなどにも注意し、 暑さに負けない体作りを心がけましょう    …