交通事故治療

むち打ち 相模原 整骨院 交通事故 治療
2017年11月08日

交通事故治療|自賠責保険について

交通事故に遭われた場合、自動車保険を使って、治療費などを補償することが多いですね。   自動車保険には、自賠責保険と任意保険の2種類があります。       自賠責保険とは   自賠責保険、正式には自動車損害賠償責任保険といいます。   自賠責保険は、全ての車両が必ず加入しないといけない強制保険です。   万が一、自賠責保険に加入していない車両を運転した場合、法律で罰せられてしまいます。   50万円以下の罰金 or 1年以下の懲役  +  違反点数6点(免許停止処分)     自動車の場合は、車検の際に加入しますが、 250㏄以下のバイクや原付など車検がない車両を運転の方は 自賠責保険の加入期限が切れていないか気をつけてくださいね。   期限切れは未加入扱いになりますので、十分ご注意してください。       自賠責保険の補償の対象   自賠責保険の補償は、あくまで被害者が最低限の補償を確保するための保険です。   補償する対象は「ヒト」だけです。   事故によって壊れてしまった車両や建物などの「モノ」は補償の対象とはなりません。       自賠責保険の補償限度額   自賠責保険の補償限度額は、事故にお種類ごとで変わります。   「傷害による損害」    最高120万円 「後遺障害による損害」  最高4000万円 「死亡による損害」    最高3000万円   この限度額は一人の被害者に対してです。 被害者が複数人いる場合は被害者ごとに自賠責保険の限度額まで支払われます。       傷害による損害   整骨院に来られる交通事故患者様は、「傷害による損害」で来院されます。   傷害による損害で補償されるのは、   ・治療費…

jiko_tobidashi_smartphone
2017年10月20日

相模原市中央区で交通事故が多発しています!

  平成29年度の1月から6月の交通事故件数が 前年の同じ月より大幅に増加している記事が 相模原市のホームページで公開されています。↓   相模原市中央区で交通事故多発     ◇神奈川県内の交通事故(平成29年1月~6月)   発生件数 13,420件 負傷者数 15,805人 死者数  67人     ◇相模原市中央区の交通事故(平成29年1月~6月)   発生件数 580件 負傷者数 659人 死者数  2人     神奈川県内の交通事故発生件数が去年と比べて227件増え、 相模原市中央区では46件増えています。   負傷者数も去年と比べ神奈川県では168人、 相模原市中央区では36人多くなっており、 神奈川県の負傷者増加数の21%を相模原市中央区が占めています。     これから12月頃までは交通事故が増える時期と言われています。   車を運転される方は自身の運転に集中するだけでなく 自転車や歩行者の動きにも注意して運転しましょう!   自転車を運転されるときは自転車安全利用五則という ものがありますので参考にしてみてください!   歩行者の方は無理な道路の横断はせず、 夜出かける時は明るい服を着るか 反射板を身につけることをオススメいたします!       自身が注意していても 交通事故に巻き込まれてしまうこともあるかと思います。   もし交通事故に遭われた場合はみちた整骨院にご相談下さい。     交通事故関連ブログ   ・交通事故に遭われたら ・交通事故治療(整形外科との併院) ・交通事故治療、平日は21時まで受付しています!…

bg_dote_yuyake
2017年09月27日

秋から冬にかけて急増!「薄暮れ時」の交通事故

  9月も後半に入り、秋らしい涼しい日が続いていますね。   過ごしやすい気温で遠くにお出かけしたくなります ですがだんだんと日が落ちるのも早くなりました。     秋から冬にかけて交通事故が増えていくので注意が必要ですが 特に日没からあたりが暗くなるまでの時間帯、 「薄暮れ時」は十分注意が必要です。     薄暮れ時は日没から30分間で急激に暗くなることと 学生、社会人の帰宅時間と重なる事で 交通事故が多発する時間帯と言われています。       交通事故を未然に防ぐために   ~車を運転する場合~   ◆早めに前照灯をつける。   早めに点灯することで自身の視界が見やすくなるだけでなく 他の自動車、歩行者に自身の存在を知らせることができます。     ~自転車を運転する場合~   ◆ライトを必ず点灯する。   自転車は走行中の音が静かなので、 他者からその存在が気づかれにくいです。 暗くなったら必ずライトを点灯し 存在をアピールしましょう。     ~歩行者の場合~   ◆明るい服を着る。もしくは反射材を身に着ける。   自動車、自転車に気づかれやすくするために 黒やグレーなどの服を避け、明るい服を着ましょう。 反射材を身に着けるとなお良いでしょう。       行楽の秋。お出かけされる機会が増えるかと思います。 素敵な思い出になるようにお出かけされる時は 交通事故に十分注意しましょう        …

koutsu_jiko_car_woman
2017年08月04日

交通事故治療|休業損害・休業補償について

交通事故に遭われた場合、事故によって負ったケガによりやむなく会社を休む期間が発生することがあります。   仕事を休むとその分の給与が減ってしまいますが、その減った分を事故の相手側に休業損害として請求することが出来ます。       休業損害をもらえる人   休業損害が、交通事故によって本来働いて貰えるはずだった給与を補償するものであるため、 休業損害をもらえる人は、労働者が対象となります。   専業主婦においては家事を労働と捉えていますので、休業損害を受け取ることが出来ます。   労働していない、学生や年金生活者、生活保護受給者など、交通事故による影響で収入が減らない人については、 休業損害を受け取ることが出来ません。       自賠責保険基準の休業損害の算定   自賠責保険基準の休業損害は1日5700円が原則で算定します。     休業損害 = 5700円 × 実休業日数     一日当たりの収入額が5700円を超えることが認められた場合は、 1日あたり19,000円を上限に算定されます。   ※これは自賠責保険の基準です。 弁護士を通した場合は弁護士基準になりますので、算定額は変わります。         交通事故の被害者は色々な損害があります。   休業損害もその一つです。   手続きは難しかったり、面倒だったりしますが、 その損害を加害者に請求するのは当然の事です。   交通事故治療の事や治療以外の 手続きの事など、何かわからないことがありましたら、 相模原のみちた整骨院までお気軽にご相談ください。     交通事故関連ブログ ・交通事故(相模原での自転車事故) ・むちうち症(交通事故) ・交通事故に遭われたら ・交通事故治療(整形外科と併院) ・交通事故治療、平日21時まで受付しています! ・交通事故、むち打ち治療は夜遅く、平日は21時まで受付しております! ・交通事故治療|交通費について…

IMG_3131
2017年07月27日

交通事故治療|窓口金について

交通事故に遭われた際にケガをされた場合、整骨院に通院しなければなりません。   その際の治療費、窓口でのお支払いについてです。   みちた整骨院は厚生労働大臣に認可された柔道整復師の整骨院であるため、 患者さまが窓口でお支払いする金額は0円です!   そうです。   窓口金はかからないのです。   安心して通院していただき、治療に専念してください。             ・交通事故に遭われたけど、どこに行っていいかわからない方   ・交通事故に遭ってから首や肩の痛みがひどくなった方   ・後遺症が続いてつらい方   ・交通事故にあったけど、何をしたらいいのか分からない方   ・シップを貼っていいるけど症状が改善しない方       みちた整骨院は交通事故治療の実績多数!   交通事故治療・むち打ち治療の方限定、平日21時まで受付しております。     お気軽にご相談ください。         交通事故関連ブログ   ・交通事故(相模原での自転車事故) ・交通事故に遭われたら ・むちうち症(交通事故) ・交通事故治療(整形外科との併院) ・交通事故の多い月は何月か知ってますか? ・歩行中、交通事故に合う年齢は何歳が一番多い? ・交通事故治療、平日21時まで受付しています! ・交通事故、むち打ち治療は夜遅く、平日は21まで受付しております! ・自転車での交通事故 ・自転車での交通事故を遭わないために|自転車安全利用五則 ・交通事故治療|交通費について ・交通事故治療|休業損害・休業補償について  …