インソールを作成できます!

 

みちた整骨院では、外反母趾や足の痛みでお悩みの方を対象に

靴の中に入れるインソール作成の注文を受け付けております。

 

 

インソール作成の手順


 

1、靴をご持参して頂きます。

 

 

2、足の写真を撮ります。(正面、横、後ろ、足裏)

 

 

3、3Dの足型測定器で足型を測定します。

 

IMG_2787

 

 

 

4、インソールの素材を選びます。

 

IMG_2747

 

 

以上です。

 

 

今までの足型測定器は足の幅や長さなどしか測定できませんでした。

 

3Dのおかげで足の幅だけでなくアーチや足の甲の高さ、足囲まで

立体的に測定できるようになりました。

 

立体的に測定しているため、

ご持参していただいた靴に足の裏だけではなく、高さもあわせられるようになり、

より足にぴったりと合ったインソールを製作できるようになりました。

 

 

 

インソール素材


 

表面素材と裏素材をお選び頂けます。

 

 

~表面素材~

 

マルチフォーム・・・やわらかいクッション性でスポーツに向いています

スウェード  ・・・優れた吸水性で耐久性があります。

鹿の子    ・・・通気性がよく、さらりとした風合です。

 

 

~裏素材~

 

SOFT   ・・・一般生活向け

NORMAL ・・・スポーツ向け

HARD   ・・・スポーツ、体重やパワーのある人向け

 

 

ご自身の生活に合ったインソール素材を使うことができます!

 

 

 

インソール制作例


 

インソールが完成し、そのインソールが入った靴をお渡しするときに、

制作内容の書類もお渡しいたします。

 

 

インソール大場瑞穂 003

 

~記載内容~

症状 右足 アキレス腱付近の疼痛

調整ポイント

 

・両足

4,5趾が全く使えていない

力が入ると指が曲がる

 

・偏平足

左足 無荷重時 17.5・荷重時7.2

右足 無荷重時 13.3・荷重時12  →両足 載距突起~舟状骨をベースに15mmで設定

 

・踵が安定しない

症状:踵が安定しないので、踵回りが広がっている。

シワの入り方を見るとうまく蹴り出しが出来ていない。

 

Sizeと厚みを変えて、少し引っ張る感じにする事で踵部分の力が逃げないようにした。

外アーチは、靴形状に合わせず少したて気味にした。

 

 

と書かれています。

 

 

当院でお撮りした写真や足の特徴、

靴のビフォーアフター、制作で配慮した点等々

作成に関して詳しい情報が記載されています。

 

 

 

外反母趾の方や足に痛みのある方は当院で行う施術はもちろんですが

日常生活の歩行も変えていく必要があります。

 

ですが、不安定な足裏のまま正しい歩き方を意識しても

意識だけでは正しい歩行をするのは難しいです。

 

足裏のバランスを整えてこそ、正しい歩行が自然と促されます。

その正しい足裏と歩行のバランスをインソールでサポートします。

 

 

 

外反母趾の方、足に痛みがある方、

インソール作成にご興味のある方は

お気軽にご相談ください。

 

 

外反母趾・内反小趾でお困り、お悩みの方は、

相模原市で唯一の距骨調整®が受けられる

「みちた整骨院」へお気軽にご相談、お問合せ下さい!

相模原市中央区の「みちた整骨院」の口コミサイト http://www.ekiten.jp/shop_7138053/


住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102
電話番号 042-704-8557
受付時間
午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30(土曜、祝日は14:00~17:00)
ムチウチ・交通事故治療の方は平日21:00まで受付しております!
休診日 日曜日

提携駐車場も「みちた整骨院」近くのコインパーキング4か所と提携中!


当院Facebookはこちら
http://bit.ly/1QLRoni