交通事故治療|交通事故における治療の来院頻度は?

相模原市(中央区、南区、緑区)で交通事故治療、むち打ち治療をやっております、みちた整骨院です。

 

交通事故治療において、来院頻度はどのくらいがいいのでしょうか?

といった質問を受けることが多いです。

 

 

 

まず、交通事故におけるお怪我の場合、日常的に起こるお怪我とは違う症状が出る場合が非常に多いです。

交通事故による衝撃でなどにダメージを受けて様々な症状が出てきます。

 

骨折や脱臼などのレントゲンで以上が見つかる症状だとご自身もわかりますし、対処も分かりやすいです。

 

交通事故のおケガの場合、症状はあるのにレントゲンなどでも異常が発見できない場合があります

レントゲンで異常がないため、症状があるのに交通事故治療を満足に受けられずに、症状固定で治療が終了になることもあります。

 

レントゲンで異常を発見できないお怪我というのは、捻挫や挫傷といった筋肉関節などの軟部組織の損傷や異常による痛みです。

簡単に言うと、筋肉や関節などが固くなっているという事です。この固さを自覚する症状は、筋肉や関節が動かしにくいとうだけの場合もあります。ただ、この動かしにくい事が、痛みやしびれの原因となってしまっている場合もあるのです。

 

 

関節や筋肉が動かしにくい事を機能障害と言いますが、関節や筋肉の機能障害を治療することは整骨院の得意分野です。なぜなら、実際に関節や筋肉の動きを診て直接悪い部分に触れて施術するからです。筋肉や関節の機能障害は固い状態で放っておいても治るものではありません。

 

関節や筋肉に直接アプローチをする必要があるのです。

 

 

 

さて、交通事故治療の来院頻度ですが、

基本的にはなるべく間隔を開けないで来院できる日は続けて来院してください。とお伝えしております。

 

特に交通事故での受傷直後の期間は、毎日の施術でも構いません。

 

初期の期間では、症状が良くなったり悪くなったりを繰り返すことがあります。

特に交通事故によるお怪我の場合は、いい状態が継続しないことが多いです。

 

良い状態を継続するためにも、こまめな継続来院を勧めています。

 

症状やお身体の状態が落ち着いてきましたら徐々に来院頻度を減らしていき、治癒となります。

 

 

 

相模原のみちた整骨院では、交通事故によるお怪我で自賠責保険適用の方に限り、

平日夜21時まで受付しております!

 

お仕事帰りにも来院しやすいです。

 

何かわからない事がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

交通事故によるおケガ、追突事故によるむち打ちの治療や自動車保険でのお悩みなど、

交通事故に関わるご相談も随時受付しております!

ご自身やご家族、周りの方など、交通事故でお困り、お悩みの方は、

神奈川県相模原市の整骨院でNo.1を目指している!

相模原市中央区の「みちた整骨院」へお気軽にご相談、お問合せ下さい!

相模原市中央区の「みちた整骨院」の交通事故専門ホームページ http://www.michita-seikotsuin.net/

相模原市中央区の「みちた整骨院」の交通事故治療ページ    http://michita-seikotsuin.com/accident/

相模原市中央区の「みちた整骨院」の口コミサイト       http://www.ekiten.jp/shop_7138053/


住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102

電話番号 042-704-8557

受付時間

午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30(土曜、祝日は14:00~17:00)

ムチウチ・交通事故治療の方は平日21:00まで受付しております!

休診日 日曜日

当院Facebookはこちら
http://bit.ly/1QLRoni