HIV-VOLT(ハイボルテージ・ハイボルト)療法

 

11月終わりを迎え、段々と冬の陽気になってきました

寒くなってきたことが原因で、ぎっくり腰になってしまい来院する患者様が増えています。 

ぎっくり腰になると・動けない・何してても痛い・明日仕事なのに、、という方が多いかと思います。

そんな方々のために ・・

みちた整骨院ではぎっくり腰になられた患者様には

HIV-VOLT 療法(ハイボルテージ)を行っております。


HIV-VOLT療法(ハイボルテージ)療法とは150Vを超える高電圧を用い、

深部へ刺激をして痛みの軽減や血流の促進、可動域の改善など症状を軽減いたします!!

 

 

HIV-VOLT(ハイボルテージ) 相模原駅

また、みちた整骨院ではHIV-VOLT療法(ハイボルテージ)は

痛みだけではなく神経症状にも使っていきます。


神経症状では腰椎椎間板ヘルニアの患者様が多いです!

腰に痛みがあり、臀部から脚にかけて痺れている方が大半です。

日常生活に支障がある方は手術しますがほとんどは、

保存療法で治療していきます。

 

みちた整骨院でも腰椎椎間板ヘルニアの患者様が多く来院されていますが、

HIV-VOLT療法(ハイボルテージ)などを取り入れた保存療法で治療しています。 

その結果、・腰の痛みが少しずつ良くなった・しびれの頻度が減ってきた・脚に力がはいるようになったなどのお声を頂くようになりました。

 

HIV-VOLT療法(ハイボルテージ)では腰と脚にかけて同時に電気をかける事ができ、

また高電圧のため刺激は強いですがより強い刺激で電気をかける事によって効果は絶大です!!

 

ぜひ、ぎっくり腰になられてしまった方、腰椎椎間板ヘルニアや神経症状が治らない方、

一度HIV-VOLT療法(ハイボルテージ)を受けにみちた整骨院ご来院下さい!!

 

 

 

 

 

 

 

 

日常生活におけるおケガ、交通事故によるむち打ち治療、
外反母趾での痛み、産後の骨盤矯正など、
お身体のことででお困り、お悩みの方は、

神奈川県相模原市の整骨院でNo.1を目指している!
相模原市中央区の「みちた整骨院」へお気軽にご相談、お問合せ下さい!

住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102
電話番号 042-704-8557
受付時間
午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30(土曜、祝日は14:00~17:00)
ムチウチ・交通事故治療の方は平日21:00まで受付しております!

休診日 日曜日

相模原市中央区の「みちた整骨院」のホームページ       http://michita-seikotsuin.com/

相模原市中央区の「みちた整骨院」の交通事故専門ホームページ http://www.michita-seikotsuin.net/

相模原市中央区の「みちた整骨院」の口コミサイト       http://www.ekiten.jp/shop_7138053/

相模原市中央区の「みちた整骨院」のFacebook         http://bit.ly/1QLRoni