交通事故治療|自賠責保険について

交通事故に遭われた場合、自動車保険を使って、治療費などを補償することが多いですね。

 

自動車保険には、自賠責保険任意保険の2種類があります。

 

 

 

自賠責保険とは


 

自賠責保険、正式には自動車損害賠償責任保険といいます。

 

自賠責保険は、全ての車両が必ず加入しないといけない強制保険です。

 

万が一、自賠責保険に加入していない車両を運転した場合、法律で罰せられてしまいます。

 

50万円以下の罰金 or 1年以下の懲役  +  違反点数6点免許停止処分

 

 

自動車の場合は、車検の際に加入しますが、

250㏄以下のバイクや原付など車検がない車両を運転の方は

自賠責保険の加入期限が切れていないか気をつけてくださいね。

 

期限切れは未加入扱いになりますので、十分ご注意してください。

 

 

 

自賠責保険の補償の対象


 

自賠責保険の補償は、あくまで被害者が最低限の補償を確保するための保険です。

 

補償する対象は「ヒト」だけです。

 

事故によって壊れてしまった車両や建物などの「モノ」は補償の対象とはなりません

 

 

 

自賠責保険の補償限度額


 

自賠責保険の補償限度額は、事故にお種類ごとで変わります。

 

傷害による損害」    最高120万円

後遺障害による損害」  最高4000万円

死亡による損害」    最高3000万円

 

この限度額は一人の被害者に対してです。

被害者が複数人いる場合は被害者ごとに自賠責保険の限度額まで支払われます。

 

 

 

傷害による損害


 

整骨院に来られる交通事故患者様は、「傷害による損害」で来院されます。

 

傷害による損害で補償されるのは、

 

治療費

通院交通費

休業補償

文書料

慰謝料

 

などです。

 

 

 

自賠責保険への請求方法


 

任意保険に加入していなくて、自賠責保険のみに加入していた場合は、

加害者、もしくは被害者が自賠責保険に請求しなければなりません。

 

加害者が請求する場合を加害者請求

 

被害者が請求する場合を被害者請求

 

と言います。

 

 

 

自賠責保険の事は大体お判りいただけたでしょうか?

 

自賠責保険は、

 

・補償対象は「ヒト」だけ。

補償限度額がある。

・加害者、もしくは被害者が請求しなければならない。

 

といったように、被害者に最低限の補償を確保するための保険です。

 

 

限度額を超えてしまう場合、

「モノ」に対しての補償、

一括請求をして窓口金が掛からなくて済むなどは、

任意保険が補償してくれます。

 

任意保険についてはまた次回に書きますね。

 

 

 

交通事故によるおケガ、追突事故によるむち打ちの治療や自動車保険でのお悩みなど、

交通事故に関わるご相談も随時受付しております!

 

ご自身やご家族、周りの方など、交通事故でお困り、お悩みの方は、

神奈川県相模原市の整骨院でNo.1を目指している!

相模原市中央区の「みちた整骨院」へお気軽にご相談、お問合せ下さい!

 

住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102
電話番号 042-704-8557

 

受付時間
午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30(土曜、祝日は14:00~17:00)

ムチウチ・交通事故治療の方は平日21:00まで受付しております!

 

休診日 日曜日

 

相模原市中央区の「みちた整骨院」の交通事故専門ホームページ http://www.michita-seikotsuin.net/

 

相模原市中央区の「みちた整骨院」の交通事故治療ページ    http://michita-seikotsuin.com/accident/

 

相模原市中央区の「みちた整骨院」の口コミサイト       http://www.ekiten.jp/shop_7138053/


相模原市中央区の「みちた整骨院」のFacebook          http://bit.ly/1QLRoni