最近増えている「6月病」に注意しましょう!

 

突然ですが「6月病」という言葉をご存知ですか?

 

 

5月病は皆さんご存知だと思いますが、

その5月病の症状が5月よりも6月に出る人が増え、

「6月病」と呼ばれるようになりました。

 

 

gogatsubyou_man

 

そもそも5月病とは・・・

 

・なんだかやる気が出ない

・気持ちが落ち込んでしまう

・理由もなくイライラしてしまう

・集中力が低下する

・焦りや不安を感じる   等々

 

 

心身の不調が出てくるもので

5月病も6月病も正式な病名ではありません!

適応障害という分類に分けられます。

 

 

なぜ最近6月病が増えているのかというと

新年度で環境の変化があり、ストレスが溜まっていることや

梅雨に入り気候が不安定になることで

心身に不調が出てきてしまうのではないかと言われています。

 

 

 

あとは個人的に私が感じたのは

6月は一年の中で唯一、祝日がない月というのも

関係しているのではないかと思います。

 

 

昨年の8月11日に山の日が施行され、6月が唯一祝日がない月になりました。

 

5月5日のこどもの日が終わると

次の祝日は2ヶ月以上明き、7月17日の海の日です。

 

お休みの数が少なければ心も身体も疲れてしまいますよね。

 

 

 

6月病にならないために・・・


 

・運動をしてみる

 身体を動かす事はストレス発散になります。

 汗をかくことで気持ちもリフレッシュ出来るかも知れません。

 

・睡眠をしっかりとる

 毎日6~8時間程度の睡眠時間を確保できるのが理想ですね。

 

・有給を使う

 祝日がない分、有給を使って心と身体を休めましょう。

 

 

他にも趣味に没頭してみるなど

仕事以外のプライベートな時間を大事にして

6月病を予防しましょう!!!

 

 

 

みちた整骨院
住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102
電話番号 042-704-8557
受付時間
午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30(土曜、祝日は14:00~17:00)
ムチウチ・交通事故治療の方は平日21:00まで受付しております!
休診日 日曜日
当院Facebookはこちら
http://bit.ly/1QLRoni