ぎっくり腰|長時間のドライブに注意!

明日からゴールデンウィークが始まりますね。

 

今年のゴールデンウィークは、長い方だと9連休という方もいらっしゃいますね。

 

連休中はお出かけされる方も多いんじゃないでしょうか?

 

遠出をしたり、渋滞したり等で、長時間の運転をする機会が増えてしまいます。

 

そんな長時間のドライブの時に気をつけていただきたいのが「ぎっくり腰」です。

 

 

 

座っている姿勢の方が、立っている姿勢より腰に悪い?


 

意外とご存じない方が多いのですが、

座っているほうが立っているよりも腰の負担は大きいのです。

 

座っている姿勢は立っている姿勢の約1.5倍ほど腰に多くの負担がかかると言われているんです。

 

また、車のシートに座るときは骨盤が後傾しやすいので、

運転する姿勢では、腰の負担がさらに増えてしまうのです。

 

つまり、

車を長時間運転していると、腰に負担がかかり続け、腰の関節や筋肉が硬くなります。

 

その硬くなった腰を急に動かしたりすると、ぎっくり腰になってしまうのです。

 

 

 

硬くなった腰は、些細な動作でぎっくり腰になりますので、要注意です。

 

 

大事なことは、腰に長時間負担をかけないということです。

 

つまり、運転が長くなるときは、こまめに休憩を取り、

休憩のときに軽く体操をしてあげるといいですよ。

 

 

 

それでは、

楽しい連休をお過ごしくださいね。

 

 

 

IMG_1620

 

ぎっくり腰関連のブログ

 

ぎっくり腰になったら

ぎっくり腰はクセになる?

ぎっくり腰に効果的なツボ|腰腿点

ぎっくり腰になる原因

くしゃみが原因でぎっくり腰になる?

ぎっくり腰|靴下を履こうとしただけなのに。。。

 

 

 

 

みちた整骨院
住所  神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1安平ビル102
電話番号 042-704-8557
受付時間
午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30(土曜、祝日は14:00~17:00)
休診日 日曜日
当院Facebookはこちら
http://bit.ly/1QLRoni