四十肩・五十肩

痛くて肩が上まで挙がらない

肩の痛みで夜中に目が覚めて眠れない

洋服を着たり脱いだりする時に肩が痛い

マッサージを受けても、その場は良くなるが改善しない

整形外科でレントゲンを撮ったが、原因がわからない

湿布を貼っていたが、肩の痛みが改善しない

四十肩・五十肩 肩こり

四十肩・五十肩について|相模原みちた整骨院

四十肩・五十肩とは

四十肩・五十肩とは多くは40代~50代の方に起こりやすく、痛くて肩が挙がらなくなってしまった方の事を言います。

四十肩・五十肩の症状が悪化すると、睡眠中に肩の痛みで目が覚めてしまい寝不足になるなど日常生活にも支障をきたします。

また、整形外科や病院でのレントゲンで異常が見られないため、湿布などの張り薬が出るだけで、根本的な改善にならない場合もあります。

四十肩・五十肩の原因

四十肩・五十肩には、多くの原因があります。肩関節は身体の関節の中でも動かせる範囲が非常に大きい関節です。大きく動く関節という事は、非常に不安定な構造(関節)という事です。

不安定な構造(関節)を安定させる為に様々な筋肉が支えています。その筋肉のおかげで肩関節は可動域が広く保てるのです。

肩の筋肉や関節が不安定な構造のため、様々な負担がかかり、蓄積していきます。

日常的に負担をかけ続けたのが積み重なり、40~50歳頃になると肩関節の痛みが発生してしまうのです。

肩関節は、体重が掛からない関節です。そのため、使い方を気を付けていれば痛みを感じにくく生活が送れるため、長期的に肩の症状を放置してしまい、悪化させてしまうケースもあります。五十肩の原因は、筋肉を痛めたり、滑液包が炎症を起こしたり、腱が変性したり、関節そのものが炎症を起こしてしまうなど様々です。そのため、四十肩・五十肩になった原因と場所を的確にとらえて治療をすることが大事です!

相模原みちた整骨院の四十肩・五十肩治療

相模原みちた整骨院の四十肩・五十肩治療では、四十肩・五十肩の根本原因をみつけ、現在のお身体に適した治療方法を選択して施術します。

筋肉や腱が固まっている時は、深層筋インナーマッスルにアプローチするのと合わせて骨格調整をしています。関節が固まっている時は、関節モビライゼーションをしたり、PNFも取り入れて、四十肩・五十肩の症状が一日でも早く治るための最善の治療をします。

また、肩関節に炎症症状がみられる場合には、電気治療や超音波治療をして炎症症状を早めに抑えていきます。


四十肩・五十肩の症状でお困りの方は、相模原みちた整骨院の
骨格・骨盤矯正×深層筋調整×距骨調整で四十肩・五十肩の根本治療を受けてみ てください!

みちた整骨院

みちた整骨院
住所 神奈川県相模原市中央区相模原5-9-1
安平ビル102
電話番号 042-704-8557
受付時間 午前診療 9:00~13:00
午後診療 15:00〜19:30
(土曜、祝日は14:00~17:00)
むち打ち・交通事故治療の方は
平日夜21:00まで受付してます
休診日 日曜日
アクセス 相模原駅より徒歩7分
受付時間
9:00~13:00
15:00~19:30

※土曜・祝日の午後 14:00~17:00

ムチ打ち・交通事故治療の方は平日夜21時まで受付しております!(要事前予約

駐車場 相模原 整骨院
ttl_cbn

【受付時間】

 午前診療 9:00~13:00

 午後診療 15:00~19:30 (土曜、祝日は14:00~17:00)

 ムチ打ち・交通事故治療の方は平日21時まで受付しております!

【休診日】  日曜日